スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

GM破綻

遂にあのGMが破綻申請ですか。
これ知らない人がいることがビックリ。
芸能ゴシップとか無駄なニュースばっか気にしちゃって。

経営危機に陥っていた米自動車最大手、ゼネラル・モーターズ(GM)は1日午前(日本時間同日夜)、ニューヨーク市の破産裁判所に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。GMの資産規模(08年末)は910億ドル(約8兆6500億円)で、米メディアによると負債総額は1728億ドル(約16兆4000億円)。米企業では過去4番目、製造業では過去最大の破綻(はたん)となった。不採算事業を分離した新生GMは優良資産を引き継ぎ、米・カナダ両政府が計396億ドル(約3兆8000億円)の追加支援を実施する。代わりに米政府が60%、カナダ政府が12%の株式を取得し、GMを一時国有化。6~18カ月で再上場を目指す。
破綻要因の一つには、世間の小型ハイブリット車のニーズを無視して、利益率の高い大型車の売り出しに拘ったことも挙げられるでしょう。

一時国有化するとはいえ、大幅解雇&大幅減収がやむを得ないでしょう。
北米だけで47工場を展開し、従業員数は約24万3000人のビックカンパニーですから。それはまた別の歪みが生じるでしょう。
しかし、このアメリカの衰退っぷり、少し寂しいです。

僕らの憧れのアメリカはどこに行っちゃうんでしょう?


logo-general-motors.jpg






スポンサーサイト
2009年06月01日 | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年06月02日 06:44:36 編集

管理者だけに表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。