スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

CASINO

やっぱり、ロバート・デ・ニーロとジョー・ペシのコンビは魅力的ですよね。
しかも監督がスコセッシときたら間違いありません。

映画『CASINO』。

70年代のラスベガスを舞台に、カジノ『タンジール』を取り仕切るデニーロ扮する、エースを取り巻くマフィア、友人、恋人が複雑に入り交じる人間ドラマ。
実話を基にしているというから驚き。
華やかなマフィアの生活っぷりはやっぱりカッコいいんですよね。
成り上がり、金、女、ドラッグ。
男はこんなテーマに弱いものです。




スポンサーサイト
2009年10月13日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
«« 暇でした。 | HOME | 七人の侍 »»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。