スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

思い出の下北沢へ

上京したのが21の時だから、もう東京も6年目になります。
色々な場所に思い出がありますが、ここ下北沢での思い出も数えきれません。
下北_convert_20091109015322
近くに住んでいたこと、またバイトしてたこともあり、馴染みの街でもあります。

行きつけは、洋食屋のマックにJAZZ喫茶マサコ。それに小便横町のおでん屋。
でも、それも過去の話。
今ではどの店も閉店してしまったのだ。

どの店にも共通するのは、お金がなくても楽しめるってとこ。
正に学生時代らしい思い出のお店です。

下北にお店は無駄にたくさんある。
はっきりいえば、その9割が全く興味の無い店だ。
しかしながら、残りの1割に大変魅力がつまっている。

線路脇のたこ焼き屋にイタリアンのラ・ベルデ。それに、居酒屋のにしんば。
一番街のとん水や珉亭もある。

昔ながらのお店は残念ながら少なくはなっていますが、せめてこのお店達だけでも
いつまでも残ってほしい。
いつまでも変わらない味。時々食べては懐かしみたい思い出もある訳です。
そう切実に思ったのでした。



スポンサーサイト
2009年11月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
«« 嬉しいお土産 | HOME | My Rules »»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。