スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

先輩と・・・

今週末はサッカー時代の先輩と過ごしました。
土曜日は、高校時代からの先輩と食事へ。最近残念な事件に巻き込まれた先輩の慰め会ということで。
向かったのは浜松町駅にほど近い焼き肉店『くにもと』。

先輩いわく『この店は、焼肉人気ランキングでなんと・・・5位。』と自信満々。って微妙じゃないっすかとつっこみつつもいざお店へ。気さくなマスターが店先でお出迎え。
席に着くなり、早速出てきたのがこの店自慢の”ユッケ”。
これが最高に旨いんです。普通のユッケとは違い、刻んだ肉ではないので肉本来の旨味が堪能できます。

続いて出てきたのが、マスターおすすめのお肉たち。船盛りみたいですよね?
SN36003816.jpg

松坂牛に、この店自慢の淡路牛など。旨い肉の見分け方、各ブランド牛の特徴などレクチャーを受けながら頂く。高い肉とはいえ、脂の乗った肉はあまり好んで食べないがここのは別格。
マスターから塩と山葵で頂くという洒落た食べ方を教わり早速実践。もちろん肉の質が最高だったということもありますが、この食べ方、最近では一番のヒットです。

各部位最高のお肉を頂き、最後はこちらもお店自慢の”ビビン麺”。
肉の後のさっぱりとしたこの麺は、〆の料理としてはぴったり。こちらも大変おいしく頂きました。

食後、忙しいのにも関わらずマスターが先輩を激励に。
若い頃に苦労を重ねたマスターの言葉。
『大嫌いな奴、苦手な奴にも、多少の門は開いておけ!!。』
所詮、向うから近寄ってくるような奴はみんな自分の利益しか考えてないし、そんな奴らは自分がピンチの時になにもしてくれない。そんな時には、大嫌いな奴でも、多少頼れる隙を作っておけ。
非常に深い話でした。やはり色々と経験してきた人だからこそ、説得力のある話でした。

マスターの心意気に少しは元気が出たみたい。
それでも、これからが大変な先輩。どうなるのかなんて本人にも分かっちゃいないだろうけど、後輩としてしっかりフォローさせていただきますよ!!まだまだ長い人生。頑張りましょう!!
スポンサーサイト
2008年06月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。