スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ゆっくりとした一日。①

午前に仕事を片付け午後から遊びに。
まずは、シャンテシネにて「闇の列車、光の旅」という映画を鑑賞。
ホンジュラスから米国への不法入国を試みる少女とギャング集団の追手から
逃げる青年がともに国境を目指すロードムービー。
なんといってもこの映画では、MS13が登場するというのが個人的には最大の魅力であった。
しきたりやハンドサインなど、彼らのルールが丁寧に再現されていたのは非常に興味深かった。
あまりにも切なすぎるラストシーンは観るものの心を揺さぶる。
オススメの作品。
スポンサーサイト
2010年06月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。