スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

今日山手線乗ってたら凄いの発見。
何と警察の広告。
警察
何だこりゃと疑問に思い早速調べてみるとこんな記事が。

1編成まるごと警視庁広告が占領 山手線
団塊世代の大量退職対策として警視庁は2日、JR山手線の車両1編成(11両)で新規採用募集に向けた広告活動「警視庁ADトレイン」を始めた。車両全体を広告媒体として使う試みは全国の警察本部で初めて。車両のラッピングやポスターに登場するのは全員現役警察官。山手線の内外周りを1日平均10周する。

これって当然、税金ですよね?
山手線ラッピングなんてしたらそりゃ凄い額なはず・・・。

日本の警察ってどうなんでしょ?
中には頑張ってる方もいるんでしょうけど、腐った奴らも多いんすよ。
点数稼ぎみたいなテキトーな仕事してる警官には毎度苛立ちを覚えます。

そんな警察の犯罪ってタブーを描いた話題になるべき作品「ポチの告白」。
残念ながら昨日までの上映で観れませんでしたが気になる作品。


Trailerでも言ってますが、警察ってのは日本最大の暴力団だと。
職権乱用なんてのは奴らの為にあるような言葉ですよね。
僕らの税金がこんな奴らに使われてるのかと思うとやりきれません。

共感を得られるならこんなの曲でもいかが?


※おまけ
広告
広告主、もの申せよ。(笑)こりゃいくら何でもあんまりでしょ。
せっかくお金使ってるんだからさ。Yes we 缶って・・・







スポンサーサイト
2009年03月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
«« カタログ? Wtaps | HOME | 明け方 »»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。