スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

花粉症いかがですか?

暖かさを素直に喜べない理由には何と言っても、
長年に渡り苦しめられ続けている”花粉症”が酷くなることが挙げられます。
毎年、この時期になると両方の鼻が塞がるので夜は全然寝れず、
目は取り出して洗いたくなる程にかゆくなるので、外にも出たくなくなるという負の連鎖を引き起こすのです。

毎年思うのが、そろそろ完璧に治る薬出来るでしょ?ってこと。
でも、毎年これだけ確実に需要が生まれる商材も珍しいですよね。
花粉の量に違いこそあれど、生活に支障を来す程の症状を生むため、
みなさんついつい花粉症の薬って買っちゃいますよね。
しかも不思議なことに、急に発症する方は結構いるのに、急に治ったなんて人、聞いたこともないですからね。
それだけで凄い収益はずです。不況とか全く関係ないですからね。
むしろ不況で蝕まれた精神状態を更に追い込むから、薬とかに頼りたくなっちゃうのかな。
僕が製薬会社の経営者なら、花粉症が完璧に治る薬なんて絶対つくらないもん。
な~んて考えたりします。
ホント朝起きたら花粉症?何それ??みたいな奇跡体験起こしたいものです。
ホントは治せるんでしょ?製薬会社さん。(笑)
どこか暗黙の了解を撃ち解き、業界に革命を起こす会社現れないかな。


くっだらないの作りますねぇ。(笑)
ただ、気持ちは痛い程、よく分かります。
スポンサーサイト
2009年03月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。